世界を幸せにする奇跡の木!スーパーフード・モリンガの驚くべき効果とは

モリンガイメージ01

健康・美容食品などに興味・関心がある方の中で、昨今話題となっている「モリンガ」。日常生活からスーパーフードを取り入れている場合、一度は耳にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

モリンガは5,000年以上も前より民間療法で重宝されてきた植物で、その栄養価や高い機能性、手軽さ、扱いやすさから、いま多くの研究者が注目しているスーパーフードです。

どのような栄養素を含み、私たちにどんな幸せをもたらしてくれるのか、また「奇跡の木」ともいわれる秘密をご紹介します!

栄養価の高さから話題を集めるスーパーフード・モリンガとは?

モリンガ栽培イメージ

モリンガとは、インド北部や南アジア、アフリカ、南米などに分布されるワサビノキ科に属するハーブのこと。学名(世界共通の名称)を「モリンガ オレイフェラ」といい、イギリスでは「ドラムスティックツリー」、フィリピンでは「マルンガイ(母親の親友)」の愛称でも親しまれています。

近年のスーパーフードブームにおいて、茎から葉、花、種子、根まですべてに利用価値があることから別名「マルチパーパスツリー」とも呼ばれ、その栄養価の高さから世界中で話題を集めるようになりました。

モリンガ農園イメージ

しかし、モリンガの驚くべき効果は、私たちの体への働きかけだけにはとどまりません。モリンガには「地球や世界中の人々に明るい未来をもたらす」という力があると言われているのです!

その理由は主に2つあります。1つは、モリンガの木や葉は一般植物の20倍ものCO2を吸い込み、種には水を浄化する効果もあるということ。2つ目は、モリンガが栽培されているアフリカのガーナやフィリピンのセブ島などの小規模な農家にも利益を生み出し、発展途上国において安定的な資源となっていること。

これらの背景からもモリンガは「奇跡の木」「生命の木」「緑のミルク」と呼ばれ、地球環境改善や世界中の人々を幸せにする植物であるとして注目を浴びているのです。

モリンガは5,000年前から利用されていた?伝統医学「アーユルヴェーダ」から見るメディカルハーブとしての歴史

アーユルヴェーダイメージ

5,000年以上も前にインドで発祥し、世界的に最も歴史のある伝統医学「アーユルヴェーダ」。その医学書には、なんとモリンガが300もの病気の治療や予防に利用されていたことが記されているのです!

さらに近年の研究において、その効果は実証実験によって証明されつつあります。豊富な栄養素や抗酸化作用、抗炎症作用など、数多くの薬理的作用が報告され、科学的な裏付けがなかった5,000年前から現代に至るまで、モリンガが支持されてきた理由も解明されてきているのです。

モリンガは豊富なビタミンやミネラル、アンチエイジング効果が期待できるポリフェノール、ストレス緩和効果のあるアミノ酸などを含んでいることから、「地球上に存在する植物の中でもっとも栄養価が高い植物である」と評価する研究者もいるほどです。

モリンガに含まれる栄養素はなんと90種類以上!

モリンガイメージ02

モリンガは地球上でもっとも栄養価が高い植物として注目を浴びており、中でもサプリメントやお茶などに使用されるモリンガの葉には90種類以上もの栄養素が含まれていると言われています。

一部にはなりますが、モリンガの主な栄養素は以下となります。

・カルシウム(牛乳の20倍)
・鉄分(牛レバーの4倍)
・カリウム(トマトの6倍)
・マグネシウム(ほうれん草の5倍)
・亜鉛(ホタテと同等)
・ビタミンE(アーモンドの2倍)
・β-カロテン(かぼちゃの2倍)
・ビタミンB1(にんにくの2倍)
・ビタミンB2(納豆の3倍)
・ビタミンB6(かつおの3倍)
・食物繊維(レタスの21倍)
・たんぱく質(牛乳の12倍)
・ギャバ(ゴーダチーズの15倍)
・ポリフェノール(赤ワインの7倍)

モリンガの効果・効能は? 気をつけたい副作用やデメリットも紹介

モリンガパウダーイメージ

和洋女子大学健康栄養学科の本三保子准教授の著書『モリンガの実力』(ダイヤモンド社,2019)によれば、モリンガを摂取することでなんと11もの効果・効能が期待できるとされています。

具体的にどのような効果・効能が期待できるのか、気になる副作用も含めて紹介します。

モリンガの驚くべきメリットとは?11の効果・効能を紹介

臨床試験や学術論文より解明されている、モリンガに期待ができる具体的な効果・効能は以下となります。

参考文献:
本 三保子著. 栄養学の研究者が臨床試験データで解説する「モリンガの実力」. ダイヤモンド社, 2019, p.129-166

1.お通じ改善

モリンガ葉の食物繊維は、不溶性食物繊維が約85%も含まれているため、水分を吸収して便のカサが増すことにより腸の働きが活発化します。

また、近年注目されている「レジスタントプロテイン(消化管内で消化・吸収されにくいタンパク質の総称)」も豊富に含まれ、お通じ改善に大きく作用していると考えられています。

2.貧血の改善

モリンガは貧血の改善に不可欠な鉄分が豊富に含まれています。

また、鉄分は小まめな摂取が理想的とされているため、例えば貧血を改善するためにモリンガ粉末を活用したスムージードリンクなどは、正に理にかなっていると言えるでしょう。

3.骨粗しょう症の予防

骨密度を維持するホルモンが加齢や閉経によって減少することから、骨粗しょう症は女性に多く見られ、予防のためにはカルシウムの効率的な摂取が不可欠です。

モリンガ葉には牛乳と比較して、なんと約20倍ものカルシウムが含まれています。

ラットを用いた研究においても、骨粗しょう症の異常高値を示す血中ALPが改善されたという報告もされています。

4.アレルギー対策

かねてよりモリンガには、鎮静作用や抗炎症作用があると言われ続けてきました。

近年、マウスを用いた実験において、花粉アレルギーに対しての抑制効果、アトピー性皮膚炎の症状改善など、モリンガの持つ抗炎症作用が裏付けされています。

5.血圧の降下

モリンガの葉には血圧の降下に効果のあるカリウムや食物繊維、ギャバといった成分が豊富に含まれ、高血圧でお悩みの方にとって理想的な食品であると言えます。

中でもギャバは、煎茶や紅茶、ウーロン茶、ギャバロン茶と比較して抜群に高い含有量を誇ります。

6.糖尿病改善(血糖値上昇の抑制)

モリンガには糖質の消化酵素を阻害する働きを持つ成分が含まれ、モリンガ粉末を含む食事は血糖値の上昇を抑制するということが認められています。

実際に、糖尿病の患者20名に90日間モリンガ粉末を毎日食べてもらったところ、血糖値・糖化ヘモグロビンの値が改善したという論文も発表されています。

7.脂質代謝の改善(LDLコレステロール値の低下)

モリンガの種には、オリーブオイルにも含まれる不飽和脂肪酸・オレイン酸が豊富に含まれています。また、モリンガの葉には抗酸化作用の高いビタミンEも多く含まれており、とくに脂質の酸化を抑える働きに期待ができます。

2013年に発表された学術論文によれば、LDLコレステロール値が高い33名の被験者に30日間モリンガ粉末を摂取させたところ、血中のLDLコレステロールが下がったということです。

8.肥満の予防

2017年のエジプトのMerwallyらの実験では、高脂質飼料を投与し実験的に肥満を誘発させたラットにモリンガ葉抽出物を投与した結果、抗肥満作用が認められたそうです。

モリンガの種の抽出物においてもマウスの肥満の抑制効果があったことからも、ダイエットのサポートアイテムとして期待できると言えるでしょう。

9.抗菌作用

モリンガの種には抗菌作用が認められており、大腸菌を人為的に混合した汚染水を用いた実験では、約90~99%もの大腸菌が減少したという結果もあるほどです。

ヒ素やカドミウムといった有害物質も吸着して沈殿させる働きがあることも明らかにされているほか、モリンガの葉にも黄色ブドウ球菌といった食中毒の原因菌に対して強い抗菌作用を発揮することがわかっています。

10.育毛作用

2017年、機能性食品素材の開発を行う「フォーマフーズ」により、モリンガの育毛促進効果の可能性が報告されています。

体毛を剃ったマウスにモリンガ葉の成分を含んだ液体を塗布したところ、9日後には除毛した89%のエリアで発毛が確認されたとのことです。

11.関節の炎症を防ぐ

モリンガの抗炎症作用により、関節の炎症を防ぐ効果にも期待できます。

2018年に学術雑誌「Integrative Medicine Research」には、関節炎を発症したラットにモリンガ葉の抽出物を投与するこでお、症状の進行が抑えられたという実験結果が掲載されています。

モリンガにデメリットはある?摂取する上で気を付けたい副作用は?

モリンガの副作用イメージ

モリンガは自然食品であるため、化学薬剤に見られるような副作用はないとされています。

しかし、モリンガには血糖値を下げる作用があるため、降圧剤を服用されている方は一度担当の主治医に相談の上で摂取するようにしましょう。
また、モリンガにはカリウムを含め、多くのミネラル成分が含まれています。透析治療を受けている場合にはカリウムの摂取が制限されるケースが多いので注意が必要です。

厚生労働省のホームページでは、妊娠している人またはその可能性のある人に向けても、モリンガの根や根の抽出物を摂取しないようにという注意喚起をしています。
これはラットにおける実験において流産が見られたという報告によるものですが、モリンガの過剰摂取であるという指摘もあり、一概には言えない副作用となります。

栄養価の高さとノンカフェインである点からも、海外では妊婦の栄養補給に利用されているケースもありますが、妊婦の方が摂取する際は主治医に相談するようにしましょう。

手軽にモリンガを摂るコツは?サプリだけじゃない、注目のモリンガアイテム

スーパーフードを取り入れるには、粉末・パウダーや液体、ペースト状の商品、あるいはサプリメントの利用が一般的です。

モリンガも同様にさまざまなタイプが存在しますが、せっかくならモリンガの栄養価を十分に発揮できるアイテムで摂り入れたいところ。

ここでは手軽に、かつ無理なく続けられる、amy happy daysおすすめのモリンガアイテムを紹介します。

おすすめのモリンガパウダー「PURE MORINGAパウダー」

Nature’s Chestの「PURE MORINGAパウダー」

日本農林規格やアメリカ合衆国農務省の有機認証を取得し、オーガニックのモリンガを贅沢に粉末状にしたNature’s Chestの「PURE MORINGAパウダー」。

生産~日本国内での加工までの丁寧な処理により、モリンガの高い栄養素をそのまま摂り入れることができるおすすめアイテムです!

パウダータイプなので、普段の料理やデザートにモリンガを簡単にプラスできてしまうのも嬉しいポイント♪ 冷たいモリンガドリンクや、ヘルシーなモリンガパンケーキなど、野菜嫌いな子どもにもぴったりです。

商品名:
PURE MORINGA (有機モリンガ) パウダー 56g

成分:
有機モリンガの葉を乾燥して粉末状にした純度100%のパウダー。添加物、保存料、合成着色料は一切未使用。

こだわり:
・JASおよび世界的オーガニック認証機関(USDA、コントロールユニオン)の有機認証を取得した直接提携農園で大切に育てたモリンガを使用。
・人の手で丁寧に摘まれたモリンガ葉を使用。
・乾燥には、非加熱製造を採用。加熱によるダメージがなく、モリンガの高い栄養価をそのまま凝縮。
・葉は摘んですぐのフレッシュな状態で乾燥粉末化加工し、粉砕には日本の優れた技術を採用。おいしくて飲みやすい。

モリンガパウダーを使ったレシピ

オススメの食べ方:
モリンガパウダーをティースプーン1杯分(約2.5g)を1日の目安に、水やお湯、ヨーグルトにかけたり、牛乳や豆乳と混ぜて飲用ください。
飲み物としてだけでなく、パンケーキなど普段の料理やデザートのトッピングにも利用でき、手軽においしくモリンガを摂取することができます。

Nature’s Chest「PURE MORINGAパウダー」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※Nature’s ChestのWebサイトに移動します 

おすすめのモリンガスイーツ「millet cube(ミレットキューブ)」

millet cube(ミレットキューブ)

「買い置きしたくなる美味しさ」「独り占めしたい」といった評価の多いのが、この「millet cube」。子どものおやつにはもちろん、ワインやブランデーにも合うため、お酒のおつまみとしてもおすすめです。

一般のお菓子と比べると値段は少しお高めですが、身体に良いのに「おいしい」というのは革命的!常備品として置いておきたくなるアイテムです。

商品名:
millet cube -moringa- (5個・個包装)

成分:
・小麦、白砂糖不使用
・マーガリン、バター不使用
・添加物・合成着色料・保存料不使用
・はちみつ使用
・国産菜種油を使用

millet cube(ミレットキューブ)商品イメージ

こだわり:
ミレットキューブは、ピュアモリンガ・アカモク・ビーポーレンなどのスーパーフードや、五穀(玄米、キヌア、はと麦、黒米、きび)、ローストナッツ(カシューナッツ、くるみ、アーモンド)、シード(かぼちゃの種、ひまわりの種)、ドライフルーツ(レーズン、クランベリー、クコの実)など、贅沢にも身体に良い素材だけをぎゅっと凝縮。熟練の腕を持つパティシエが、ひとつ一つ、真心を込めて手作りしています。

オススメの食べ方:
そのままでも食べられますが、牛乳やヨーグルトに入れてもおいしいです。その他、焼き菓子に入れるなどアレンジ方法もさまざま。

Nature’s Chestの「 millet cube -moringa- 」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※Nature’s ChestのWebサイトに移動します 

モリンガは日々の暮らしに笑顔をもたらしてくれるスーパーフード

モリンガでハッピーライフを

高い機能性、豊かな栄養成分が私たちにさまざまなプラスの効果をもたらしてくれると同時に、栽培地域では地球環境や貧困問題の改善にもつながっているスーパーフード・モリンガ。

このような背景からも、モリンガは「地球に与えられた自然からの最後の恵み」と言われています。

そんな明るい未来につながる奇跡の木・モリンガは、まさに笑顔をもたらしてくれるスーパーフードと言えるかもしれませんね。

あなたもぜひ、モリンガでハッピーライフを!

ライター:おくやまいたる

RURE MORINGA パウダー

Nature’s Chest
「PURE MORINGAパウダー」

生産~日本国内での加工までの丁寧な処理により、モリンガの高い栄養素をそのまま取り入れることでできるおすすめアイテムです!

> 詳細はこちら
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加