サッカー元日本代表 本田圭佑選手も応援!子どもたちの未来を応援するアパレルブランド「PARK SSC」

PARK SCCイメージ

2020年4月、日本へ初上陸したメルボルン発のソーシャルグッドブランド「PARK SSC(パーク エス エス シー)」。

「SOCCER CAN CHANGE THE WORLD(サッカーは世界を変える)」をコンセプトに、サッカーボールやTシャツなどのアイテムを展開しています。

しかし、単なるスポーツブランドと思うなかれ。なんとAppleの創業者 スティーブ・ジョブズ氏や、サッカー元日本代表 本田圭佑選手も関わっていることから、今国内外で注目を集めているブランドなのです。

ここでは「PARK SSC」誕生のエピソードから、ブランドのこだわり、そしておすすめ商品まで、「PARK SSC」の魅力をたっぷりとご紹介します。

スティーブ・ジョブズ氏との会話から生まれたアパレルブランド「PARK SSC」

PARK SSCの創業者サム・デイビー氏
「PARK SSC」の創業者 サム・デイビー氏

「PARK SSC」の創業者は、2002年〜2008年の間、Apple(アップル)のグローバルクリエイティブディレクターとして、スティーブ・ジョブズ氏と共に働いていたサム・デイビー氏です。

当時、彼はスティーブ・ジョブズ氏と一緒に「世の中に善なることを」というプロジェクトを立ち上げる準備をしていましたが、途中スティーブ・ジョブズ氏がすい臓癌に。結局、プロジェクトは道半ばでクローズしてしまいました。

しかし、スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった後も、そのプロジェクトのことが心残りだったサム・デイビー氏が「自分が大好きなサッカーで、世の中に善なることをしよう」と思い立ち、2015年に「PARK SSC」を立ち上げたのです。

PARKSCCイメージ

「PARK SSC」が他のスポーツブランドと大きく違うのは、サッカーを通じて世界とつながり、社会課題の解決を目的にしているという点です。

サッカーはグローバルスポーツであり、人種や言葉の壁も関係なく、ボールひとつあれば、世界中の誰もがつながることができます。そんなスポーツだからこそ、人々を奮い立たせ、サッカーでつながり、社会課題を解決できると確信したサム・デイビー氏。そこにはスティーブ・ジョブズ氏と共に語りあった、プロジェクトの想いが込められているのです。

サッカーは世界を変える。「PARK SSC」が大切にしている3つのこだわり

「PARK SSC」は、コンセプトである「SOCCER CAN CHANGE THE WORLD(サッカーは世界を変える)」のもと、サステナブルな社会を実現するために以下の3つのことにこだわっています。

1.サッカーを通じて社会へ貢献する

PARKSCCイメージ2

「PARK SSC」は商品の利益の一部を、アフリカ、東南アジア、中米などといった発展途上国の慈善団体へ寄付しています。 寄付は、子どもたちが遊ぶためのきっかけづくりや、彼らの教育や健康、安全な環境を提供することに役立てているそうです。

サッカーボールで世界の子どもたちとつながる「Pass-A-Ball Project」

中でも「PARK SSC」の代表的なプロジェクトが「Pass-A-Ball Project(パス ア ボール プロジェクト)」です。サッカーボールをひとつ購入すると、全く同じデザイン・サイズのサッカーボールが世界の恵まれない環境にある子どもたちに届けられるというもので、これまで25ヶ国、約8,000球以上のボールを寄贈しているそうです。

PARKSCCポストカード
サッカーボールを購入するともらえるポストカードには、ボールを受け取った子どもたちの写真が。子どもたちの国の名前とともに感謝のメッセージが添えられている

このサッカーボールを通じて、世界には恵まれない子どもたちがいるという現実を、実感として捉えることができるだけでなく、ボールを手にすることのできなかったその子どもたちと、サッカーができることの喜びや人生を楽しむことの幸せを、国境を越えて分かち合うことができるのです。

2.地球環境に配慮したものづくり

PARKSCC環境問題に配慮したものづくり

「PARK SSC」の商品は、ものづくりの工程や素材にもこだわっています。

素材はオーガニックであることはもちろん、持続可能な方法(輪作農法を採用)で栽培された綿のみを使用。 さらに廃棄物を減らし、環境への影響を軽減するため、未使用ポリエステルではなく、使い捨てプラスチックボトルからつくられたリサイクルポリエステルを採用しています。

そして、可能な限りカーボンニュートラル(輸送で排出される二酸化炭素を相殺することで実質ゼロにする)輸送を使用し、地球環境への負荷が少ない素材の調達と生産プロセスに努めているのです。

3.メッセージ性がありつつも、とことん“シンプルを追求”したデザイン

デザインはすべて、「PARK SSC」の創業者でありクリエイティブディレクターのサム・デイビー氏自らが担当。そのデザインにおいても、やはりスティーブ・ジョブズ氏とともに働いていたApple社の“シンプルなものを追求する”という美学が感じられるのも魅力です。

PARKSSCC
子どもの手袋に描かれているのは「PARK SSC」のデザインの象徴である「Open Eyes」

例えば、「PARK SSC」のデザインの象徴である「Open Eyes(目)」のデザインは、「世の中には不均衡があって、恵まれている人、恵まれていない人がいる。その事実に気づいてほしい」というメッセージが込められています。

デザインを担当したサム・デイビー氏は、クリエイティブにおいて意識していることが3つあると語っています。ひとつはメッセージ、ふたつ目はデザイン、そして3つ目は楽しむこと。誰もが見て楽しめるようにと、シンプルな中にも遊び心が感じられるポップなデザインが「PARK SSC」のこだわりなのです。

サッカー元日本代表 本田圭佑選手も「PARK SSC」のコンセプトに共感

サム・デイビー氏と本田圭佑選手
「PARK SSC」の創業者 サム・デイビー氏と、サッカー元日本代表の本田圭佑選手

そしてもうひとつ驚きなのは、サッカー元日本代表(現在はブラジル1部リーグのボタフォゴFRに所属)の本田圭佑選手が「PARK SSC」のコンセプトに共感し、本田選手の個人ファンドである「KSK Angel Fund」からも出資をしているということ。

本田選手はアフリカなどの発展途上国でサッカー教室の開催や、子どもたちの将来的なキャリア支援など、社会活動にも精力的に取り組んでおり、過去にはこのようなことも語っていました。

私は、プロフェッショナルのサッカー選手であり、起業家であり、教育者です。私の任務は、子どもたちの教育をサポートすること

アフリカの子どもたちに夢を…本田圭佑が取り組む新たな社会貢献の形|SOCCERKING

彼が目指す社会活動と「PARK SSC」のコンセプトとが重なったのでしょう。

サッカー界のおしゃれ番長ともいわれる本田選手も大小判を押す「PARK SSC」。今後ますます目が離せない、注目のブランドとなりそうです。

子どもや女性にもおすすめしたい注目のアイテム

「PARK SSC」の商品はサッカー用品だけでなく、Tシャツやパーカー、キャップなど、普段サッカーに馴染みのない女性でも気軽に着られるものばかり。デザインもシンプルで着こなしやすいカラーが多いので、暑さが続くこれからの季節に1着持っておくと重宝するはず。

ここでは気になる注目の商品や、amy happy days おすすめのアイテムを紹介します!

Game Changer Tシャツ

Game Changer Tシャツ

「PARK SSC」のコンセプトである「SOCCER CAN CHANGE THE WORLD(サッカーは世界を変える)」の文字をシンプルにデザインした定番アイテム。フィット感、快適さ、スタイルを考慮したデザインになっています。

商品名:Game Changer Tシャツ
素材 :100%オーガニック・コットン
カラー:ブラック/ホワイト
サイズ:XXS/XS/S/M/L/XL
※キッズサイズ(ホワイト)は8号、10号、12号、14号

PARK SSC「Game Changer Tシャツ」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※PARK SSCのWebサイトに移動します 

Drop Balls Not Bombs Tシャツ

Drop Balls Not Bombs Tシャツ

キッズ限定のデザインTシャツ。紛争地では今でも子どもが戦地に入り、爆弾を投げているという悲しい現状があります。そのような状況に対して、ボールで楽しく遊ぶような、本来子どもたちがあるべき姿になって欲しいという願いが込められているTシャツです。正面には、サッカーボールの上にピースサインがプリントされています。

商品名:Drop Balls Not Bombs Tシャツ
素材 :100%オーガニック・コットン
カラー:ホワイトのみ
サイズ:8号、10号、12号、14号

PARK SSC「Drop Balls Not Bombs Tシャツ」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※PARK SSCのWebサイトに移動します 

Boot Tシャツ

Boot Tシャツ

中央にあしらわれたブーツがかわいい、女性にも人気のデザイン。ブーツのスパイク部分には「PARK SSC」のシンボルでもある「Open Eyes(目)」が描かれています。

商品名:Boot Tシャツ
素材 :100%オーガニック・コットン
カラー:ブラック/ホワイト
サイズ:XXS/XS/S/M/L/XL

PARK SSC「Boot Tシャツ」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※PARK SSCのWebサイトに移動します 

マッチボール

マッチボール

サッカー選手も愛用する「PARK SSC」のマッチボールは、リーグ(オーストラリア)から承認された認定球。吸水ゼロ、高い形状保持力と反発力に優れ、驚異的なボールの伸びを実現する「PARK SSC」独自の高度な耐久テストをクリアしたサッカーボールです。

ひとつ購入すると、同じ型のボールが恵まれない環境にいる子どもたちに届けられます。

商品名:マッチボール
カラー:グリーン
サイズ:3号、4号、5号

PARK SSC「マッチボール」の購入はこちらから

商品詳細を見る

※PARK SSCのWebサイトに移動します 

8/24まで開催中のポップアップストアでは先行販売商品も!

六本木 蔦屋書店で開催中のポップアップストア
六本木 蔦屋書店で開催中のポップアップストア

2020年7月22日(水)〜2020年8月24日(月)までは、国内初となるポップアップストアが六本木 蔦屋書店で開催中!

定番商品である「Game Changer Tシャツ」などを中心に、サッカーボール、フットサルボール、キャップ、ソックスなど、普段はオンラインストアでしか購入できない、人気アイテムを店頭で販売しています。

サッカー スペイン代表 フアン・マタ選手とのコラボボール「Cambio Ball」はポップアップイベント限定商品

現在、海外のオンラインストアでしか販売していない限定デザインのサッカーボールも先行販売しているようです。「PARK SSC」の商品を店頭で目にするのはまたとない機会。ぜひ期間中に足を運んでみてくださいね。

ポップストアストアの詳しい情報はこちら

世界中の子どもたちがサッカーを平等に楽しめる世界に

誰よりもサッカーを愛しているサム・デイビー氏が立ち上げた「PARK SSC」。彼はブランドの今後について、このように語っています。

サッカーが持っている本質的な価値を追求していきたい、と思っています。サッカーは人種差別や性差別などは排除して、すべての人が楽しめるもの。(中略)サッカー、そしてスポーツが持っている『みんなが平等に楽しめる』という価値を取り戻したいと思います。

ジョブズとの会話が原点。アップルを経て見つけた、「サッカーで世界を変える」挑戦|Forbes JAPAN

PARKSCCイメージ

「サッカーが世界を変える」というとスケールが大きいけれども、少なくともこのボールを手にした子どもたちの未来は、サッカーができることの喜びと、人生を楽しむ幸せに気づいたことで、変化しはじめているのかもしれません。

世界の子どもたちの未来を変える「PARK SSC」のプロジェクト、あなたもアイテム購入を通して参加してみませんか?

【PARC SSC公式サイト】
https://parkssc.jp

ライター:塩田 南

【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加