2020年秋の新ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のキャスト・ロケ地を紹介!

DIVER-特殊潜入班- ドラマイメージ

2020年9月22日(火)からドラマ「DIVER-特殊潜入班-」が放送スタートしました!

主演が福士蒼汰さんというだけでも見逃せないドラマとなりますが、なんと「DIVER-特殊潜入班-」のロケ地は、魅力的なスポットが多いことで有名な神戸がメイン!

個人的には自分の地元で撮影が行われているだなんて、とっても嬉しいです!

「DIVER-特殊潜入班-」のロケ地をいくつかまとめてみましたので、あらすじやキャストなどと含めてご紹介させていただきます!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のあらすじって?

舞台は兵庫県神戸市。兵庫県警内で秘密裏に構成された「潜入捜査」チーム(通称“D班”)を描いたドラマです。

彼らD班の仕事は、急増する犯罪組織に潜入するという、死と背中合わせの危険な内容ばかり。

主人公・D班のメンバー「DIVER(ダイバー)」の中のひとり「黒沢兵悟(福士蒼汰)」は、犯罪者逮捕という目的のためには多少の犠牲もいとわない、仲間をもだます「冷酷非道・最凶の男」。

悪に近づき、悪に染まりながらも、自身の正義を貫き、悪を打ち砕く、ノンストップサスペンスドラマです。

ドラマの原作は人気漫画「DIVER-組対潜入班-」

原作は大沢俊太郎作の漫画「DIVER-組対潜入班-」(ダイバーそたいせんにゅうはん)(集英社)。

青年漫画雑誌「グランドジャンプPREMIUM」(集英社)で2014年11月号~2015年3月号、また「グランドジャンプ」で2020年9号から15号まで連載された人気漫画です。

ドラマは「DIVER-特殊潜入班-」と漫画からタイトルを変更し、原作をベースにしつつも、オリジナル要素を加えているようです。

気になるキャストは?主演は福士蒼汰

福士蒼汰…黒沢兵悟役

View this post on Instagram

. 初のダークヒーロー役に挑戦!役ビジュアルがついに解禁🔥 . 『DIVER』で初のダークヒーロー役に挑む福士さん☘️ 「兵悟の中にある“闇”をどう表現するか考えながら撮影に臨んでいます。潜入捜査官なので、いろんなキャラクターを演じる感覚でお芝居をしています」と、役づくりについて語ってくれました🌺 . ✨共演者について 福士蒼汰さんコメント✨ . 野村くんとは「恋仲」以来5年ぶりの共演ですが、お互い少し大人になった今、また共演できているのがうれしいです。軸の部分は変わらず、安心感や安定感も味わっています。お互いに成長を重ねた今、今までにない新しいコンビネーションを見せられたらうれしいです。 安藤さんとは、撮影をご一緒していくにつれて、他の人の動きに常にアンテナを張って全体のムードを大切にしてくださったり、芝居の中での心情に対しても常に寄り添って、現場で僕が気づけなかった事などもフォローして頂いています。 りょうさんとは、初共演させていただきますが、美しさの中にとても強い芯のある女性という印象を抱いていましたが、今回演じられる阿久津というキャラクターも、強さとミステリアスさが共存する役でもあるのでとても楽しみです。 #DIVER #ダイバー #DIVER特殊潜入班 #D班 #ダークヒーロー #福士蒼汰 #野村周平 #安藤政信 #りょう #カンテレ #フジテレビ #全国ネット #ドラマ #9月22日スタート

A post shared by 『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式 (@diver_ktv) on

28歳、兵庫県警潜入捜査課D班メンバー。 異常に高いIQで優れた判断力、身体能力の持ち主。 10代は、巧妙な手口で窃盗や暴力事件を繰り返していた。 犯罪者を追い詰めるためには、暴力など手段を選ばない男。

野村周平…佐根村将役

View this post on Instagram

. 福士蒼汰さん演じる黒沢のライバル役に野村周平さんが決定! . 福士演じる主人公の黒沢とともにD班に所属し、黒沢のライバル的存在となる佐根村将(さねむら・しょう)役を演じます☘️ 佐根村は、元海上自衛官で優秀な成績をおさめたエリート。ある真相を確かめるべく自衛隊を辞めてD班の一員に。黒沢とぶつかりながらも、様々な事件と向き合っていきます💫 . ✨野村周平さん コメント✨ . 佐根村は、礼儀正しくて硬派。元自衛官なので、体つきも意識してトレーニングやキックボクシングに通ったりしています。兵悟の動きとは違う、将としての自衛官らしいアクションも意識しています。 学生のころ、友達とよく遊んでいた場所やなじみのある神戸が撮影現場になっているのが嬉しいですね。「あ、ここはあの時に行ったな」と思い出したりしています。 去年留学して帰国後初のドラマが『DIVER』で、久しぶりにセリフを覚えたり、現場の空気を感じたりして、初心に戻った感覚になりました。僕のことを覚えていてくれて、今回お声がけいただいたということがすごくありがたいですし、その期待に応えるべく頑張らないとな、と気が引き締まる思いです! #DIVER #ダイバー #DIVER特殊潜入班 #D班 #黒沢兵悟のライバル役 #恋仲 以来の共演 #野村周平 #福士蒼汰 #安藤政信 #りょう #カンテレ #フジテレビ #ドラマ #9月22日 #火曜よる9時スタート

A post shared by 『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式 (@diver_ktv) on

27歳。兵庫県警潜入捜査課D班メンバー。 防衛大学を首席で卒業後、海軍自衛官として優秀な成績を収めた経歴の持ち主。 ある真相を確かめるために、自衛隊を退官しD班のメンバーとなる。 礼儀正しく、硬派な男で、黒沢兵悟(福士蒼汰)のライバル的な存在。

安藤政信…伊達直哉役

View this post on Instagram

. 潜入捜査班 D班のリーダー役に 安藤政信さんが出演決定! . D班の班長である伊達直哉(だて・なおや)は、兵庫県警組織犯罪対策課で捜査の指揮をとりながら、裏では、黒沢や佐根村ら個性的なD班メンバーを束ね、潜入捜査に挑む、まっすぐな男。世に存在を知られていないD班と、兵庫県警をつなぐ幹となる存在です。 . ✨安藤政信さんコメント✨ . 変わり者が集まったD班をまとめる役なので、とにかく強くいるということと、どんなことでもぶれないということ。さらに、人間らしく温かさを持ち続けたいなと思っています。 プロデューサーも監督も、「絶対にいいものを創ってやるぞ」という熱量を持ってこの撮影に臨んでいるなと伝わってきます。緊急事態宣言による活動自粛が明けてすぐの現場がこのドラマだったので、僕自身も、表現をすること、監督や役者たちと作品を創っていくことが好きなんだな、と改めてありがたみを感じました。 1シーン1シーン、個性的なキャストといろんなやりとりをしながら撮影しています。絶対におもしろいものになって、皆様にお届けできると思います! #DIVER #ダイバー #DIVER特殊潜入班 #D班 #班長 #安藤政信 #福士蒼汰 #野村周平 #りょう

A post shared by 『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式 (@diver_ktv) on

45歳。兵庫県警組織犯罪対策課・潜入捜査課D班班長。 阿久津(りょう)以外、兵庫県警では唯一兵吾(福士蒼汰)、将(野村周平)の存在を知っているメンバー。D班を裏でまとめている。 無愛想で短気な性格だが、実は根は優しい男で、チームを大切に思っている。 兵悟(福士蒼汰)の扱いに困っている。

りょう…阿久津洋子

View this post on Instagram

. 兵庫県警本部長 阿久津洋子役に、りょうさんが決定✨ . D班を背後で操る兵庫県警本部長・阿久津洋子(あくつ・ようこ)は、男社会の警察組織で、県警初の女性本部長というトップの座に立つキャリア幹部✨頭脳明せき、常に冷静で、一歩も二歩も先を読むクールな阿久津をりょうさんが演じます🌸 . ✨りょうさん コメント✨ . 阿久津は、一筋縄ではいかない、使える武器はすべて使う、というしたたかさがある冷徹な人、というイメージです。男社会の中で、押しつぶされたりしながらも、組織の内部にはびこる悪を見て、本当の正義とは何かと追及している女性です。 潜入捜査官というのは、正義の心を持って悪に身を寄せる、という極限の精神力が必要な仕事。個の強いチームをまとめていく役割ながら、謎めいたところがある阿久津の、ぞわっとする感じも出せたらと思っています。 自分の武器をすべて使うという意味で、女性であることも武器にしていると感じ、衣装についてもご相談させていただき、やわらかいブラウスの素材だったり、レースを入れてみたりと、役づくりをしています。 ドキドキハラハラの展開で、1話・2話・3話と散りばめられたエピソードや伏線が、4話・5話でどんどん回収されていきます。いろんなことを見逃さず、何度も見返してお楽しみください! . #DIVER #ダイバー #DIVER特殊潜入班 #りょう #女性初の県警本部長役 #キャリアウーマン #福士蒼汰 #野村周平 #安藤政信

A post shared by 『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式 (@diver_ktv) on

47歳。兵庫県警本部長。 県警初の女性本部長。同時にD班を極秘に結集し、影でD班を操る。 兵吾(福士蒼汰)にダイバーとしての素質を見出し、潜入捜査の道へと誘う。 頭脳明晰で、クールな性格。 ドラマ後半のキーパーソン。

他にも、

  • 浜野謙太…宮永壮一役
  • 片瀬那奈…皆本麗子役
  • 正名僕蔵…鏡光一役
  • 中山義紘…大山崇役
  • 正門良規…上島哲也役

など、個性豊かな俳優陣が顔を揃えてドラマを盛り上げています!

ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」ロケ地のメインは神戸!

ドラマのロケ地は、神戸がメイン! ロケ地をいくつかご紹介。

旧加藤海運本社ビル

場所:神戸市兵庫区島上町1-5
アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「中央市場前」駅より約5分

「The Outsider 」や「アルキメデスの大戦」など、数々の映画やテレビドラマに使用されている旧加藤海運本社ビル。

潮風の影響を受けて錆びついてしまっているビルですが、それも含めてサスペンスドラマにぴったりな雰囲気満載です。

高砂ビル

場所:神戸市中央区江戸町100
アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から約6分

こちらも「アウトレイジ」や「黄金を抱いて翔べ」などで使用された、ロケ地として結構有名なビルです。

中には昭和4年創業の帽子店やブランドウォッチ・靴・スーツ・オーダージュエリーを扱う専門ショップ など、オシャレな店舗が入っています。ショッピングにもおすすめ!

旧居留地周辺

場所:神戸市中央区明石町
アクセス:神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅より約6分

なんといっても異国情緒を楽しめるレトロな街並みが魅力の旧居留地周辺。

洋館を利用してカフェや雑貨店、博物館なども立ち並んでいる、とても雰囲気のある場所なのです!

神戸国際大学

場所:神戸市東灘区向洋町中9-1-6

1968年に神戸市垂水区に設立された神戸国際大学(元・八代学院大学)。

2002年に六甲アイランドに移転され、現在、目の前には海、後ろには六甲の山並と、抜群の立地条件に位置する美しいキャンパスになっています。

コブクロが書き下ろした主題歌も合わせて注目!「DIVER-特殊潜入班-」を見逃すな

主題歌は、人気アーティスト「コブクロ」がしっとりと歌い上げる「灯ル祈リ」です。

コブクロが原作と台本どちらも読み込んで、主人公・黒沢兵悟(福士蒼汰)の生き様と伝えたい想いを積み上げ、ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」のために書下ろした楽曲。

コブクロにとって32枚目のシングルでもあるこの「灯ル祈リ」は、2020年10月14日(水)にリリース予定ですが、ドラマの初回放送日2020年9月22日(火)から、先行配信もスタートしています。

こちらもドラマのストーリー同様、心を掴まれるのではないでしょうか。今後のドラマ「DIVER-特殊潜入班-」の展開も楽しみですね!

ライター:板野 千代子

こちらも読みたい

有名小説のドラマ化や人気作品の新シリーズ、海外ドラマのリメイクからNHK「連続テレビ小説」の新作スタートまで、話題の尽きない2020年秋の新ドラマ。ここでは、2020年秋(9月・10月)に主要キー局でスタートが予定されてい[…]

【2020年・秋ドラマ特集!】9月・10月にスタートするドラマまとめ
【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加