11月17日は将棋の日!藤井聡太棋士など注目棋士や将棋メシをご紹介!

将棋になじみがない方は知らない人も多いですが、11月17日は1975年に日本将棋連盟が制定した「将棋の日」です。最近ニュースなどで何かと話題の将棋界。話題の波に乗ってみたい!という方もいるのではないでしょうか?そこで、今回は将棋の日にちなんで将棋の日の由来や、藤井聡太など注目の若手棋士、話題の「将棋メシ」についてご紹介します。

11月17日は将棋の日!その由来は?

将棋の日の由来は江戸時代までさかのぼります。
江戸城の「御黒書院(ろくおんしょいん)」という場所で、徳川将軍の御前で行う対局のことを「御城将棋(おしろしょうぎ)」と呼んでいました。
この御城将棋の対局を行う日は毎年異なっていましたが、1716年から11月17日に行うと定められました。
それから代々11月17日に御城将棋が行われてきたことから、1975年に日本将棋連盟によって「将棋の日」と定められました。
関西将棋会館の5階にある「対局室」は、御城将棋が行われていた「御黒書院」を模した作りになっているので、そのあたりも見どころです!

押さえておきたい若手注目棋士!

「棋士」について知っておくことでより将棋を楽しむことができます。
将棋界にはさまざまなレジェンドがいますが、数ある有名棋士の中でも、特に注目したい「若手棋士」についてご紹介します。

藤井聡太棋士

photo by 日本将棋連盟

出身地:愛知県瀬戸市
生年月日:2002年7月19日
2020年の成績:22勝6敗(0.7857)
言わずと知れた将棋界のプリンスである藤井聡太棋士。
2016年に、若干14歳でプロ入りしたことや17歳11ヶ月初タイトルである「棋聖」、同じ年に王位戦で王位を獲得した実力の持ち主です。「オールマイティーの全能棋士」と呼ばれており、弱点が見当たらないといわれているほどです。

永瀬拓矢棋士

photo by 日本将棋連盟

出身地: 神奈川県横浜市
生年月日:1992年9月5日
2020年の成績:25勝9敗(0.7352)
永瀬拓矢棋士は、2009年17歳の時にプロ入りしました。
14日間で6回も対局をこなす過密スケジュールの中でも、さらに「朝練」を行うほどストイックな棋士で、「将棋の虫」とも呼ばれるほどだそうです。

豊島将之棋士

photo by 日本将棋連盟

出身地:愛知県一宮市
生年月日:1990年4月30日
2020年の成績:18勝10敗(0.6428)
平成生まれ初のプロ棋士となった人です。
プロの棋士を養成する「新進棋士奨励会」に最年少である小学校3年生で入会したことでも話題になっており、幼いころからその才能を発揮していたようです。

話題の「将棋メシ」とは?

ニュースや情報番組でもよく取り上げられている「将棋メシ」とは、長時間に及ぶ対局中に摂る食事のことです。
スマホなどによるカンニングを禁止する目的で、2016年から外食が禁止となったことから注目され始めました。
数ある将棋メシの中でも、特に有名な将棋メシをご紹介します。

みろく庵

将棋メシといえば「みろく庵」というほど、将棋ファンの間でも人気のお店です。
藤井聡太棋士が29連勝という新記録を打ち立てた際に、みろく庵の「豚キムチうどん」を食べたことでも話題になりました。

うなぎ ふじもと

View this post on Instagram

#うなぎふじもと

A post shared by naomi m (@naomi0815) on

バラエティ番組でも人気の「ひふみん」こと加藤一二三九段の大好物としても知られる「うなぎ ふじもと」です。

将棋はスポーツ?!盤上の真剣勝負を楽しもう!

将棋は派手ではありませんが、「盤上のスポーツ」や棋士は「アスリート」とも呼ばれるほど頭や体力を使います。
どんな一手を打つかで戦局が変わりますので、一瞬たりとも目が離せません。
そんな将棋ですが、対局の行方だけでなく、プロ棋士たちの以外な一面や将棋メシに注目してみることで、それぞれの棋士のキャラクターや人間味も感じられ、楽しめること間違いないです!
今まで将棋になじみがなかった人も、今年の将棋の日を機に将棋に触れてみてはいかがでしょうか!

ライター:きくち まい

【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加