人気漫画「岸辺露伴は動かない」が実写ドラマ化!キャストやあらすじをチェックしよう

人気漫画「岸辺露伴は動かない」が実写ドラマ化!

コミックス累計発行部数1億部以上、コミックス通算100巻以上、多くの世代にわたり根強いファンを獲得し続けているジョジョの奇妙な冒険のスピンオフ作品「岸辺露伴は動かない」が、この冬実写ドラマ化されます。

今回は、幼少時代、周囲の友達が「かめはめ波」のモノマネをしている中、ひとり「波紋の呼吸」のモノマネに明け暮れていたほどのJoJo好きである筆者が、このドラマの事前情報をバッチリ書かせていただきます。

JoJoラーはもちろん、そうじゃない方も間違いなく楽しめる作品になっているはずの今作は、要チェックです!

ジョジョの奇妙な冒険とは?

ジョジョの奇妙な冒険とは、1986年に週刊少年ジャンプで連載が開始された長寿連載漫画。ストーリーの重厚さやキャラクターの個性、手に汗握るバトルが魅力的な漫画で、現在も連載中です。

岸辺露伴について

岸辺露伴はジョジョの奇妙な冒険第4部のキャラクターです。こちらも映画化されて話題なった「ダイヤモンドは砕けない」に出演する仲間キャラクターです。

岸辺露伴の職業は漫画家。なによりもリアリティーを重んずるがあまり、クモを解体して「味を見る」ほどの狂気じみたこだわりを垣間見せます。

性格面では「人間嫌い」で「超偏屈」さらには「天邪鬼」で「負けず嫌い」で、第4部の仲間の中でもひときわ目立つキャラクターです。

しかし、要所では主人公と協力をし、難敵に立ち向かう姿が人気で、長いジョジョの歴史の中でもトップクラスの人気を誇ります。

ジョジョでは、本人の意志の力を具現化した「スタンド(幽波紋)」という守護霊のような能力を駆使して敵と戦います。

この能力は本人の性格や生い立ちによりことなるのですが、岸辺露伴の能力は「ヘブンズドアー(天国の階段)」と呼ばれるものです。

ペンで空中に書いた岸辺露伴の漫画「ピンクダークの少年」の絵を見てしまうと、対象が本になってしまい、命令を書き込んだり過去をのぞいたりできる能力です。

「岸辺露伴は動かない」について

人気漫画「岸辺露伴は動かない」

前述の通り、「岸辺露伴は動かない」はジョジョの奇妙な冒険からスピンオフした作品です。「動かない」とは、本来自ら動いて物語を進めてきた岸辺露伴が物語の主軸ではなく、観察者すなわちストーリーテラーであることからつけられています。

世界観はミステリーやホラーのように奇妙で不思議ではあるものの、本編「ジョジョ奇妙な冒険」のように主人公たちが努力をして敵や問題に立ち向かうものではないという特徴あります。

ジョジョは大人向けの漫画だと作者・荒木飛呂彦氏は明言していますが、「岸辺露伴は動かない」は、そこからさらに一歩踏み込んで、文学的な読み応えのある「より大人な作品」と言えます。

「岸辺露伴は動かない」のあらすじ

NHKドラマトピックスでは「岸辺露伴は動かない」は以下のように紹介されています。

コミックス100巻以上、累計発行部数は1億部を超える、荒木飛呂彦原作の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ。「スタンド」と呼ばれる能力を持った登場人物たちが繰り広げるバトルアクション、そしてホラーやサスペンスの要素がつまった独特の世界観に基づく物語は、老若男女問わず、日本のみならず世界的にも幅広い支持を得ており、日本の漫画文化を代表する作品の1つです。
その大ヒットシリーズから派生したのが、このドラマの原作となる「岸辺露伴は動かない」シリーズ。
ちょっと風変わりで、リアリティを何よりも重んじる漫画家の岸辺露伴が、取材先で遭遇する奇妙なできごとの数々をホラー風に描く作品です。
そして、主人公・岸辺露伴を演じるのは、自らも露伴のファンだという俳優の高橋一生。相棒となる女性編集者・泉京香とともに、露伴が人知を超えた事件や事象に挑む姿を描きます。

NHKドラマトピックスより

登場人物やストーリーなどは、原作をベースとされているようですので、原作ファンも実写で動く岸部露伴を楽しめますね!

もちろん、原作を知らない人でも間違いなく楽しめる作品になっていることでしょう。なにより、高橋一生さんが岸辺露伴役をやるというのがイメージとピッタリで、原作ファンとしてもワクワクが止まりません。

「岸辺露伴は動かない」の主要キャスト

岸辺露伴役:高橋一生

自身の絵を見せることで相手を本にできるスタンド能力を持つ岸辺露伴を演ずるのは、人気実力派男優の高橋一生さん。

なんと、ご本人も岸辺露伴のファンであるとのことで、原作のキャラクターをわかっているからの演技に非常に注目が集まります。

岸辺露伴の「偏屈だけどスマートでかっこいい」雰囲気を表現するには、ピッタリの配役なのではないでしょうか。

泉京香役:飯豊まりえ

岸辺露伴に漫画のネタとして取材を提案する漫画編集者。

演ずるは飯豊まりえさん。若い世代を中心にSNSでも人気の女優さんです。

モデルから女優へと活躍の場を広げ、2012年に世にも奇妙な物語に出演したことを皮切りに、多数のドラマや映画に出演されています。

志士十五役:森山未来

露伴と同じく漫画家を生業とする人物。ある相談を露伴に持ち掛ける。

演じる役者は森山未来さん。言わずと知れた実力派俳優です。露伴役の高橋一生さんとの掛け合いが楽しみなキャスティングになっています。

片平真依役:瀧内公美

6年前に事故で夫を失った未亡人。インテリアコーディネーターを生業としている。

片平真依役は女優の瀧内公美さん。教員免許を持ちながら、女優の道に突き進んだ異色の経歴を持つ女優さんです。

平井太郎約:中村倫也

泉京香の恋人で、交通事故によって記憶を失っている写真家。彼の記憶を探る依頼を受けたことにより、露伴は奇妙な物語に巻き込まれていく。

平井太郎役は、中村倫也さん。最近のドラマでは見ない日はほぼないほど人気の俳優さんです。

実写ドラマ「岸辺露伴は動かない」はいつから?

「岸辺露伴は動かない」の放送前情報、いかがでしたでしょうか。

放送日時は2020年12月28日(月)~30日(水)となっています。

放送日時2020年12月28~30日
22時00分~22時49分
放送チャンネルNHK総合/BS4K

年末にひとつ大きな楽しみができたのではないでしょうか。筆者ももちろん楽しみにしています!

え?見ない?いやいや、それこそ岸辺露伴の言葉を借りるなら

「だが断る」

ですよ!

ライター:相澤 かづき

こちらも読みたい

有名小説のドラマ化や人気作品の新シリーズ、海外ドラマのリメイクからNHK「連続テレビ小説」の新作スタートまで、話題の尽きない2020年秋の新ドラマ。ここでは、2020年秋(9月・10月)に主要キー局でスタートが予定されてい[…]

【2020年・秋ドラマ特集!】9月・10月にスタートするドラマまとめ
【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加
毎日明るいニュースを配信します!
LINE友達追加