渋谷の街を春色に染める♪西武渋谷店 × SHUN SUDOの“ボタンフラワー”でお花見しよう

西武渋谷店とSHUN SUDOのコラボレーションで描かれたボタンフラワーイメージ

2021年3月14日(日)のホワイトデーの日に、ソメイヨシノの開花が発表された東京。待ちに待った春の訪れに、心躍らせている方も多いのでは?

そんな春気分をさらに盛り上げてくれる渋谷の壁面アートが、いま話題となってます。西武渋谷店と現代アーティスト SHUN SUDOのコラボレーションによる“ボタンフラワー”です。

西武渋谷店の壁面に描かれたカラフルな花々からは、春訪れを喜ぶ植物たちのポジティブなエネルギーが感じられます♪

今回はそんな西武渋谷店の取り組みをamy happy daysが独占取材! コラボレーションの内容とともに、コラボの背景や本企画に込めた西武渋谷店の想いについて伺いました。

【西武渋谷店 × SHUN SUDO】期間限定のコラボレーション

西武渋谷店B館1階=井の頭通ガラス面に描かれたSHUN SUDOのボタンフラワー

(写真)西武渋谷店B館1階のガラス面(井の頭通り沿い)を彩る壁面

‘Art meets Life’「暮らしに、もっとクリエーティブを。」をコンセプトに、様々なアーティストたちとコラボしてきた西武渋谷店が、このコロナ禍において「渋谷の街を明るくしたい」との想いから、現代アーティストSHUN SUDOとコラボレーション。

コラボ期間中は、西武渋谷店の壁面がSHUN SUDOの代表作である“ボタンフラワー”で彩られるほか、SHUN SUDOも参加する国内最大級のアートフェア「ART FAIR SELECTION」も行われます。

西武渋谷店 × SHUN SUDO コラボレーション概要

設置場所・A館1階=プロモーションスペース
・B館1階=井の頭通ガラス面
・A館1階ウインドー
・B館1階=特設会場
開催期間〜2021年3月22日(月)まで
ART FAIR SELECTION概要期間:3月9日(火)~28日(日)
場所:B館8階=美術画廊・オルタナティブスペースにて
出品作家:池田光弘/大竹寛子/鬼頭健吾/小金沢健人/四方謙一/Shun Sudo/パラモデル・ハヤシヤスヒコ/Houxo Que/松下 徹/三家俊彦/吉田明恵/吉野もも
詳細URLhttps://www.sogo-seibu.jp/shibuya/topics/page/0216shunsudo.html

アーティスト「SHUN SUDO」とは?

SHUN SUDOプロフィール写真

SHUN SUDOは、東京とニューヨークを行き来しながら活動する現代アーティスト。

世界を放浪しながら独学でアートを学んだという経歴からか、枠に捉われない自由な作風で、ひとつのジャンルに収まりきれない世界観を描いた絵画が注目を集めています。

国内外で開催する個展はもちろん、ニューヨークやマイアミ、銀座などで描いたアートウォールも大きな話題となりました。

NIKEやApple、SONYなどの企業とのコラボレーションも多数手掛け、その創作活動は日本だけでなく、世界のアートシーンに旋風を巻き起こしています。

「渋谷の街を明るくしたい」- SHUN SUDOの“ボタンフラワー”が渋谷で花開くまで

西武渋谷店エントランスに描かれたSHUN SUDOのボタンフラワー

(写真)西武渋谷店A館1階=プロモーションスペース

今回のSHUN SUDOとのコラボレーションについて、西武渋谷店 販売促進部広報 木村結花さんに、本企画に込めた想いや詳しい内容について伺いました。

– SHUN SUDOさんとのコラボレーションされた本企画に込めた想いについておしえていただけますか?

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、渋谷という街も大きな影響を受けています。来街者が少なくなり、これまでの活気も見られなくなりました。

2021年の春も引き続きお花見などが制限される中で、SHUN SUDOさんが描くボタンフラワーを見て、少しでもお花見気分を味わっていただき、渋谷の街が明るくなったらいいなと思い、今回コラボレーションさせていただきました。

Happyな気持ちを呼び起こす、SHUN SUDOの“ボタンフラワー”

– さまざまなアーティストの中から、今回SHUN SUDOさんとコラボされた理由をおしえていただけますか?

もともと数年前からお付き合いがあったというのもありますが、活気を失ってしまった今の渋谷の街には、SHUN SUDOさんの鮮やかなボタンフラワーがぴったりだなと思い、お声かけさせていただきました。

西武渋谷店A館1階ウインドーに描かれたSHUN SUDOのボタンフラワー

(写真)西武渋谷店 公園通り沿いウインドーに描かれた壁画

SHUN SUDOさんの代名詞と言える“ボタンフラワー”には、「ふたつの布地をつなげるように、Buttonがひとの心をつなぎ、Happyな気持ちを呼び起こす」という想いが込められています。

季節的にも春なので、お花見感覚で楽しんでもらいたいですし、華やかな“ボタンフラワー”で、少しでも渋谷の街を明るくできたら良いなと思っています。

西武渋谷店B館1階特設会場に描かれたSHUN SUDOのLOVE

(写真)西武渋谷店B館1階の特設会場に描かれた「LOVE」の文字

– B館1階の特設会場に描かれた「LOVE」という文字も印象的です。さまざまな言葉がある中で、なぜ「LOVE」という言葉を選ばれたのでしょうか?

「LOVE」は、SHUN SUDOさんの代表的なアート作品のひとつでもありますが、新型コロナウイルスの影響で渋谷の街も活気を失ってしまった今、 「愛」というテーマがふさわしいのではと思いまして。B館1階にはシンプルに「LOVE」の文字だけを描いていただきました。

西武渋谷店B館1階特設会場に描かれたSHUN SUDOのボタンフラワーの寄り写真

(写真)鮮やかな色使いと力強いタッチが印象的な「LOVE」の文字

– 最後に、普段渋谷の街を利用している方に向けて、メッセージをお願いします。

普段渋谷の街を歩かれる皆様に、SHUN SUDOさんのアートをご覧いただき、少しでも多くの方の心が明るくなったら嬉しいなと思っております。

西武渋谷店とSHUN SUDOのコラボで描かれたボタンフラワーオリジナルデジタル背景使用イメージ

(写真)西武渋谷店の公式LINEにお友だち登録するとダウンロードできるSHUN SUDOのデジタル背景

また渋谷にいらっしゃらなくとも、西武渋谷店の公式LINEにお友だち登録していただくと、SHUN SUDOさんのデジタル背景がダウンロードすることができます。ぜひおうちの中でもアートに触れる時間を持っていただけたら嬉しいです。

SHUN SUDOのアートに触れて、Happyな気持ちで春を迎えよう

西武渋谷店A館1階ウインドーに描かれたSHUN SUDOのボタンフラワー寄り写真

2021年1月8日の発令から、まもなく10週目を迎える東京都の緊急事態宣言。3月22日(月)にはその解除が予定されていますが、引き続き新規感染者数の下落率は横ばいという厳しい状況が続いています。

そんな状況ですが、気持ちだけは明るくいたいもの。皆さんもぜひ、SHUN SUDOのアートに触れてみてはいかがでしょうか。渋谷の街で壁画を背景に写真を撮ったり、いつものスマホのデジタル背景を変えてみたり。華やかなアート作品からきっと元気をもらえるはず。

3月末には、誰もが心待ちにしていた桜満開のシーズンを迎えます。多くの人々に、そして渋谷の街に、明るい春が訪れますように!

ライター:塩田 南

【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら