『ドラゴン桜2』第2話感想|キンプリ高橋が演じる瀬戸に早くも視線集中【ネタバレあり】

『ドラゴン桜2』第2話あらすじ

初回視聴率14.8%と、好調な滑り出しを見せた『ドラゴン桜2』。前回のラストでは桜木建二(阿部寛)の熱い演説が生徒の心を動かし、ついに龍海学園に東大進学を目指す特別クラス・東大専科が設立されました。

しかし、心に闇を抱える岩崎楓(平手友梨奈)瀬戸輝(高橋海人)と、まだまだ一筋縄ではいきそうにない生徒ばかり。果たして東大専科はどうなってしまうのか!?

前回の感想はこちら

photo by 日曜劇場『ドラゴン桜』公式サイト続々と始まる春ドラマのなかで、一週遅れてついに『ドラゴン桜』の放送が始まりました!2005年の放送では平均16.4%、最終回の視聴率は20%を超えたヒットドラマの続編という[…]

ドラゴン桜第1話に登場する桜木建二(阿部寛)イメージ

ドラゴン桜第2話「人生の大勝負!お前の道はお前が決めろ!」のあらすじ(ネタバレ注意)

天野晃一郎(加藤清史郎)早瀬菜緒(南沙良)を2人を迎えて、龍海学園の東大専科が発足した。早速水野直美(長澤まさみ)は学力テストを行うが、長時間の勉強に菜緒は早速ギブアップ。天野もつられるようにして、東大専科をやめてしまう。

一方、瀬戸は楓の万引き現場を捉えたコンビニの防犯カメラの映像を、桜木が持っていると知る。また、何者かがバトミントン部の部室のロッカーに「お前が万引きしたことを知っている」と書いたビラを貼ったことで、追い詰められていく楓。大学推薦をかけた大事な大会を前に、桜木から「お前に大会は無理だ」と言われたことも気になっていた。

そんなとき、校内で桜木が寝床を構えている教室でボヤ騒ぎが起きる。桜木は自分のタバコの不始末と言うが、校内の防犯カメラには瀬戸の姿が映っており、瀬戸も自白をする。

ドラゴン桜』第2話 ついに始まる、東大への道 /2021年5月2日 - ドラマ - ニュース - クランクイン!

楓の大学推薦をかけた試合が始まるが、体育館内のトイレには楓の万引きを告発するビラが再び貼られ、激しく動揺する。試合は楓ペアが優勢に進むが、途中にパートナー・清野利恵(吉田美月喜)と衝突事故を起こし、楓は膝を傷めてしまう。大学推薦をかけた楓の勝負の行方は?そして東大専科はどうなってしまうのか?

キャスト相関図をチェック!

Photo by TBS日曜劇場「ドラゴン桜」公式サイト2021年4月25日(日)よりTBS日曜劇場でスタートする『ドラゴン桜 シーズン2』。2005年に放映された『ドラゴン桜 シーズン1』から実に16年ぶりに始まる続編と[…]

ドラゴン桜

ドラゴン桜第2話の視聴者の声

初回のラストでは、思わぬ裏の顔を見せたKing&Princeの高橋海人演じる瀬戸ですが、今回では追い込まれていく楓をかばう姿を見せてくれました。そんな瀬戸役を演じる高橋君に、ときめいた女性が多かったようです。まだまだ瀬戸の正体ははっきりしていませんが、これから徐々に明かされていくことは間違いないでしょう!

ドラゴン桜第3話『一発逆転!バカでも秀才に勝てる勉強法!』予想!ついに東大専科が動きだす?

「東大を目指す」が本ドラマのコンセプトですが、2話が終了した時点でまだまだ生徒が勉強する様子は見られませんでした。しかし、楓が東大に対して前向きになったことで、ようやく次回からは東大専科が動き出す様子。前作で見られた、個性的な勉強方法は今作でも出てくるのでしょうか。次回も目を離せそうにありません!

また、この東大専科のメンバーに、瀬戸がどのように加わるのかも気になるところ。次回の放送日である5月9日(日)が楽しみですね♪

ライター:kawamaki

第3話の感想はこちら

初回に引き続き、第2話も関東13.9%、関西14.9%と高水準の視聴率を記録した『ドラゴン桜2』。前回は桜木建二(阿部寛)に反発していたバドミントン部のエース・岩崎楓(平手友梨奈)が、膝のケガをきっかけに東大を目指すことを決意しま[…]

こちらも読みたい

photo by 日曜劇場「ドラゴン桜」公式サイト一部の企業では年度が明け、学生さんであれば新学期を迎えたりと、何かと心機一転・気分新たに出発をするというイメージがある4月。テレビ番組も改変の時期にあたるため、4月[…]

【記事バナー】「美4サロン」ブライダルエステお試しプラン初回お試し価格5,000円

「美4サロン」ブライダルエステ選べるお試しプラン

ブライダルエステ専門店ならではの、丁寧なカウンセリングと細やかなケアで、花嫁様を『ドレスの似合う姿』へ導いていきます。
お試し体験プランでお悩みにあわせて効果を体感してください。

> 詳細はこちら