夏にぴったりないちごのお酒が誕生!若潮酒造がSDGsなスピリッツを発売

若潮酒造のSDGsなスピリッツ「Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-」

2021年7月1日(木)、鹿児島県志布志市に本社を構える焼酎蔵元・若潮酒造株式会社が、コロナ禍で行き場を失った志布志の”いちご”と芋焼酎を使用したお酒「Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-」を発売開始しました。

志布志市といえば、九州を代表するいちごの名産地として有名でしたが、新型コロナウイルスの影響で飲食店への出荷数が激減することに。廃棄されてしまういちごも出るなか、「少しでもフードロスを削減し、地域を活性化したい!」という想いから、志布志市のいちご生産者の「農lifeいちご村」と若潮酒造によるプロジェクトが始まったのです。

キュートなボトルデザインは女性社員ならではのアイデア

若潮酒造のSDGsなスピリッツ「Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-」商品詳細

photo by 若潮酒造

商品名Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-
原材料芋焼酎、いちご(鹿児島県志布志市産)、カルダモン
アルコール度数30%
容量1800mL / 720mL
価格3,410円 / 1,650円(税込)
公式EChttp://wakashio.shop-pro.jp/

まず目を引くのは、乙女心をくすぐるキュートなラベルデザイン。デザインを考えたのは、若潮酒造 入社3年目の女性社員というのだから驚きです。女子会やおしゃれキャンプに持っていきたくなりますね。

女性に受けているのは、デザインだけではありません。芋焼酎にいちごを漬け込み、アクセントとしてカルダモンを加えたスピリッツはフルーティーな香りとすっきりとした味わいで、夏にぴったり。

あまりお酒を飲まない人にとって、芋焼酎はハードルが高いかもしれませんが、こちらはアルコール度数30%とスピリッツとしては低め。ソーダで割るとアルコール度数が下がるので、よりさっぱり飲めますよ。

もちろんロックでもOK。少しだけ塩を入れると、いちごの甘みが引き立っておすすめ。糖分・着色料・保存料が使われていないところもうれしいですね。

おしゃれなお酒がそろう若潮酒造の魅力

SDGsに取り組む若潮酒造のスタッフ

「Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-」を手がける若潮酒造は、2018年に創業50周年を迎えた、歴史のある企業。現在も芋焼酎を活かした新しいお酒造りに挑戦し続けています。

今回紹介した「Fスピリッツ -ストロベリー&カルダモン-」以外にも、若潮酒造ではおしゃれで、口当たりの良いお酒をたくさん販売しています。公式オンラインショップを通じて、全国どこからでも購入できるのも魅力です。

おいしく飲んでフードロスにも貢献しよう

おしゃれで、お酒に弱い女性もおいしく飲める「Fスピリッツ-ストロベリー&カルダモン-」。ボトルの大きさは1800mL と 720mLの2種類。若潮酒造の公式オンラインショップから購入できます。

ワイン酵母の芋焼酎に”いちご”を漬け込んだお酒を購入することで、お酒の味を楽しめるだけではなく、いま注目のSDGsに貢献できるのも嬉しいポイント。

焼酎がお好きな方も、これから嗜んでみたいという方も、この機会にひとつ手に取ってみてはいかがでしょうか。

【販売元】若潮酒造株式会社

ライター:kawamaki

【記事バナー】楓工務店_お客様のご要望を叶える家づくりで笑顔の創造を追求します!

奈良で注文住宅や新築をお考えなら「楓工務店」へ

奈良で注文住宅・新築、デザイン住宅・リフォーム・リノベーションをお考えなら「楓工務店」へ! お客様のご要望を叶える住まいづくりで、笑顔の創造を追求します!

> 詳細はこちら