夏のパワーチャージに!「バターのいとこ」からバナナまるごと1本味わえる「バナナスムージー」が新たに登場

banana smoothie-image

国内屈指の酪農王国として知られる栃木県那須の銘菓「バターのいとこ」。無脂肪乳(スキムミルク)から作られた濃厚なジャムをワッフル生地でサンドしたお菓子。タレントの指原莉乃さんが2021年6月4日に公開したユーチューブでも話題になりました。

今回、そんな「バターのいとこ」からバナナをまるごと1本使用した「90 バナナスムージー(ナインティバナナスムージー)」が新登場!

飲む人も、原料を作る酪農家も、お菓子を作る地域も、すべての人が笑顔になる「90 バナナスムージー」のおいしさの秘密やSDGsなポイントについてご紹介します。

クリア缶のデザインにも心惹かれる♪「90 バナナスムージー」

商品名90 バナナスムージー(田辺農園バナナ使用)
価格810円(税込)

「90 バナナスムージー」は、濃厚な牛乳で高い評価を誇る那須の「森林ノ牧場」のジャージー牛から採れたスキムミルク、そして有機質肥料を使用・栽培された、南米エクアドル産の「田辺農園バナナ」を使って作られたスムージーです。

バナナをまるごと1本使っているので、その濃厚でとろっとした食感にびっくりするはず。バナナ自体の甘味とスキムミルクのプレーンな味わい…♪美味しくないはずがありません。子どもから大人まで、楽しめる味わいです★

そしてこのユニークなパッケージも見逃せません!クリア缶に牛のイラスト、ロゴのデザインもとってもキュート!飲み切った後も飾っておきたいくらい可愛いデザインです♪

「無脂肪乳の価値を高めたい」という思いから生まれた「バターのいとこ」誕生秘話

「バターのいとこ」は、3つの食感「ふわっ、シャリッ、とろっ」を楽しめるお菓子★

このお菓子のはじまりは、酪農王国・栃木県那須の酪農家たちの愛情が詰まった牛乳からバターを作る際、バターとともにその大半として生まれる「無脂肪乳」がきっかけでした。実はバターは牛乳から5%しかとれない貴重なもの。残りの90%の無脂肪乳は、通常脂粉乳に加工して安価で販売されてしまいます。

そんな「無脂肪乳の価値を高めたい」という思いから、フランスの地方菓子「ゴーフレット」をベースに、無脂肪乳のミルクジャムを挟んだお菓子が作られました。

多くの人々がお土産として食べることで、酪農家さんたちはバターを作りやすくなります。そのクラフトバターで多くの家庭ではより豊かな食卓となります。

結果、地域での雇用が生まれ、地域の維持・発展を目指すSDGsの目標にも通じることに。

だからこそ、「バターのいとこ」は酪農家、お菓子を作る地域、食べる人、すべての人の笑顔につながる新銘菓なのです。

「90 バナナスムージー」は無脂肪乳の価値を高める姉妹商品

「バターのいとこ」に続き、無脂肪乳を活用することで、人々の笑顔につなげるために新たに登場したのが「90 バナナスムージー」です。

商品名の「90」は、牛乳からバターを作る過程で生まれる無脂肪乳(スキムミルク)の割合が90ということから付けられました。バターは牛乳から5%しかとれませんが、バターも無脂肪乳も、どちらも酪農家さんが愛情込めて作った牛乳の一部です。

つまり「90 バナナスムージー」は、とても愛情あふれる商品なのです。

これからの夏に、バナナスムージーでパワーチャージ!

地域の維持・発展を目指すSDGsの目標にもつながる「90 バナナスムージー」。

バナナスムージーには「栄養価が高い」「代謝が上がる」「腸内環境を改善する」など、メリットもたくさん。この夏の厳しい暑さに、夏バテしそう…という方におすすめです。

ひんやり冷たいこのスムージーで、ぜひパワーチャージを!

【販売店舗】

  • バターのいとこ Cafe、バターのいとこ 羽田空港第二ターミナル店 (サマンサグローバルアイランド内)
  • バターのいとこ×サマンサタバサ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

【公式サイト】https://butternoitoko.com/

ライター:板野 千代子

【記事バナー】楓工務店_お客様のご要望を叶える家づくりで笑顔の創造を追求します!

奈良で注文住宅や新築をお考えなら「楓工務店」へ

奈良で注文住宅・新築、デザイン住宅・リフォーム・リノベーションをお考えなら「楓工務店」へ! お客様のご要望を叶える住まいづくりで、笑顔の創造を追求します!

> 詳細はこちら